プロフィール

加奈と子

Author:加奈と子
小学校の頃、マンガに登場したシブい彫金師に憬れ、彫金の意味も知らずに『なりたい職業No.1』に掲げていた。
高校時代はRockに夢中になり、長野で初めてのRock情報紙を発行。東京のデザイン学校に進学し、10年程デザイン関連の仕事に就く。
その後年月を経て、2009年、彫金師倉田典扶先生に師事し、彫金師を目指す。
2011年、日本ジュエリー協会(JJA)認定ジュエリーコーディネーター3級合格。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

チェーン、作り始めました。

ペンダントヘッドに合ったチェーンを作ることにしました。

どんなチェーンがいいのか思い浮かばないのですが、
とりあえず、太めの丸いチェーンを作ってみようということで、

いつも通り群を溶かして

チェーン_01

なましてはローラーにかけ、
太いミゾから細いミゾへ
何回も何回もローラーがけして
長い長い銀線を引きました。
うちのローラーのミゾは角型なので
角線です。

チェーン_02

なました銀線を
5.2ミリの芯金を使って、周りに銀線を
グルグルと巻いていきます。

チェーン_03

ぐるぐる巻いて、
取り外して、なます。
けっこうねじれができてしまうので、
修正しながら、形を整える。

大体揃ったら、切ります。

チェーン_04

これを繰り返して、
作業は果てしなく続く・・・・
2種類の大きさの輪っかを作りました。

チェーン_05

昔の職人さんはこうやって作ったんでしょうね。
ハア、、、
ここまで結構時間かかってます・・・
(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)
スポンサーサイト

テーマ:''.*:。:*'''★天然石&アクセサリー★'''*:。:*.''
ジャンル:ファッション・ブランド

タグ:シルバー・アクセサリー

お直し-リング2

以前、娘に作ってあげたリング。

saaya_ring_01.jpg

石が外れてしまったということで、お直しします。
ナナコタガネで球ぐりしてあったフクリンの上部を
すべてヤスリで削り落としました。

フクリンが短くなってしまったので、
もう少し石を下げても大丈夫なように
フクリンの内側にぐるっと銀線を巻いた石座をロウ付けしました。

saaya_ring_04.jpg

今回は爪留めすることにして、
12本の爪を作ります。

saaya_ring_02.jpg

石がまっすぐに乗るように、
少しずつ、少しずつ、のせては削り、のせては削り、
爪が均等になるよう調整します。

saaya_ring_03.jpg

いっこずつ爪を倒して石留め。

saaya_ring_06.jpg

石留め完了。

テーマ:''.*:。:*'''★天然石&アクセサリー★'''*:。:*.''
ジャンル:ファッション・ブランド

タグ:シルバー・アクセサリー

アールヌーボー風ペンダント8

完成に近づいてはまた遠ざかる・・・そんな作品です。。。

2つの同じパーツに石を留めました。
バフかけも完了、あとはセンターパーツと
コネクティングするだけ・・・・

アールヌーボー08_05

だけ・・・って?
これまた新しいパーツ作りが始まりました。

とりあえず、センターパーツのためのバチカンを作ります。

アールヌーボー08_02

厚めに作ったシルバーの銀線。
線とはいえ8ミリほどの幅があります。
厚みは1.8ミリくらいでしょうか。

お。お気づきですね?
新しいヤットコ買ったんですよ♪

アールヌーボー08_01

石留ヤットコの一種だと思いますが、
フクリンを巻くときなどにも役立ちます。
ふふ、道具大好きなんです。

アールヌーボー08_03

楕円に巻いてロウ付けしたら、
片側を叩いて細くします。

アールヌーボー08_04

削りだして形を整えて磨きました。

アールヌーボー08_08

センターパーツはもう石留めしてしまって
火を入れられないので、
バチカンはロウ付けせずに斜めに切れ目を入れて
本体とコネクトします。

アールヌーボー08_06

さあ、ここからどうしましょう?

チェーンも作ったら?とか悪魔が囁きます・・・・

テーマ:''.*:。:*'''★天然石&アクセサリー★'''*:。:*.''
ジャンル:ファッション・ブランド

タグ:シルバー・アクセサリー カヤナイト