プロフィール

加奈と子

Author:加奈と子
小学校の頃、マンガに登場したシブい彫金師に憬れ、彫金の意味も知らずに『なりたい職業No.1』に掲げていた。
高校時代はRockに夢中になり、長野で初めてのRock情報紙を発行。東京のデザイン学校に進学し、10年程デザイン関連の仕事に就く。
その後年月を経て、2009年、彫金師倉田典扶先生に師事し、彫金師を目指す。
2011年、日本ジュエリー協会(JJA)認定ジュエリーコーディネーター3級合格。

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

18金のRing-2

18金のリング。
ノロノロと製作中。

それぞれのパーツができました。

gold_ring_07.jpg

シャトンの底を貼ります。
小さく切った金ロウを接合部分に3つほど置き、
静かにバーナーで加熱していきます。

ピカピカに磨かれていた18金は
見る間に真っ黒に変色していきます。
銀と違ってすっと流れない感じ・・・
粘りがある感じというか、感覚的ですが、
そんなふうに感じます。

gold_ring_08.jpg

周りの余分な地金を切り落として
ヤスリを掛けます。
ほ~らまた、金ピカに戻りました。
底を抜くので、一箇所ドリルで穴を開けました。

gold_ring_09.jpg

底を切り取ってヤスリを掛けました。

gold_ring_010.jpg

リングの腕部分にシャトンを挟みこむように接着するので、
リング中央部分を切りました。
シャトンが雫形なので、その形に合わせて
切り口をすりあわせていきます。

gold_ring_011.jpg

固定するため、からげ線で巻き、
接合部が動かないようにします。

gold_ring_012.jpg

金ロウで接着。
また真っ黒になりました。
スポンサーサイト

テーマ:''.*:。:*'''★天然石&アクセサリー★'''*:。:*.''
ジャンル:ファッション・ブランド

タグ:18金

18金のRing

次の作品を作り始めました。

18金の難しさはこの前のデマントイドのリングで
よくよくわかったのですが、、、

でもまた作りたい!
あの黄色い美しい金属が
おいでおいで~する。。。


18金は溶けると、
銀に比べてサラサラした感じです。

細長い金型に流したのですが、
固まるのが早く、銀のように
均一にならない。

ヘーンな形になってしまいましたΣ(´Д`*)

gold_ring_01_01.jpg

へこたれず、何回かやり直し。
リングとフクリンを作ります。

gold_ring_01_02.jpg

火を入れると真っ黒になってしまいますが、
磨けばこのとおり~

gold_ring_01_03.jpg

そして、なぜか今までやってこなかった
しずく型のフクリンを作ります。

gold_ring_01_04.jpg

石に当てて何度も何度も
形を整えます。
ぴったりになったところで、切り離します。

gold_ring_01_05.jpg

つなぎ目を金ロウでロウ付け。
ろうが溶けない~
フクリンが溶ける~(つД`)ノ

gold_ring_01_06.jpg

やりなおし、3個め。
ようやく。。。

テーマ:''.*:。:*'''★天然石&アクセサリー★'''*:。:*.''
ジャンル:ファッション・ブランド

タグ:18金

アクアマリンのリング

アクアマリンのリング、
完成しました。

途中かなり写真を撮らず、
すっ飛ばしてきてしまいました。

アクアマリンリング_03_01

右手の人差指にフィットする
ねじりの入ったリング。

アクアマリンリング_03_02

3月生まれの姉のための誕生日プレゼントです。
フクリンは前に作って気に入っている
波の形。

アクアマリンリング_03_03

裏には魚座のマークを抜きました。

アクアマリンリング_03_04

通常の薄い水色ではありませんが、
セレナイトのような色合いの
サンタマリア・アクアマリンのカボション。
優しい感じです。

テーマ:''.*:。:*'''★天然石&アクセサリー★'''*:。:*.''
ジャンル:ファッション・ブランド

タグ:シルバー・アクセサリー アクアマリン