FC2ブログ
プロフィール

加奈と子

Author:加奈と子
小学校の頃、マンガに登場したシブい彫金師に憬れ、彫金の意味も知らずに『なりたい職業No.1』に掲げていた。
高校時代はRockに夢中になり、長野で初めてのRock情報紙を発行。東京のデザイン学校に進学し、10年程デザイン関連の仕事に就く。
その後年月を経て、2009年、彫金師倉田典扶先生に師事し、彫金師を目指す。
2011年、日本ジュエリー協会(JJA)認定ジュエリーコーディネーター3級合格。

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

ホワイトバッファローの-3

ホワイトバッファローの-キーホルダー。

2018_12_31_03.jpg

そうです、キーホルダー作っています。
やっと形になってきました。

これにどうにかして、キーリングを取り付けます。

2018_12_31_11.jpg

シルバー950の銀線を曲げて曲げて、
ダブルリングを作りました。

2018_12_31_12.jpg

叩いて、曲げる。
なまして、曲げる。

2018_12_31_14.jpg

今年も最後になってしまいました。
なかなかすすまず、この作品もできあがらないまま。

個人的には、かなり集中しなければならないことがあり、
彫金は二の次になっていたかも・・・

来年は別の方向を探ってみるつもりです。
スポンサーサイト

テーマ:''.*:。:*'''★天然石&アクセサリー★'''*:。:*.''
ジャンル:ファッション・ブランド

タグ:シルバー・アクセサリー 純銀

ホワイトバッファローの-2

ホワイトバッファローの何かー

形はようやくできてきました。
変形の楕円形。

2018_11_10_01.jpg

放射状に切込みを入れていきます。

2018_11_10_02.jpg

少しずつミゾを深くしていきます。

2018_11_10_03.jpg

厚めのフクリンにもミゾを入れていきます。

2018_11_10_04.jpg

ギザギザの歯みたいになってきました。
もっと削りこんできれいにしていきます。

テーマ:''.*:。:*'''★天然石&アクセサリー★'''*:。:*.''
ジャンル:ファッション・ブランド

タグ:シルバー・アクセサリー 純銀

ホワイトバッファローの何か-1

アール・ヌーヴォー調ペンダント以来、
何か思いついては潰し、また作っては
進まない・・・的にいろいろ迷っていたのですが、
久しぶりにちょっと、とっておきの石を使うことにしました。

白いターコイズ。

_ホワイトバッファロー_01_01

ホワイトバッファロー、言い過ぎか?
もしくはワイルド・ホース。
アメリカのネバダ州で産出される白いターコイズは
とても希少なので、少し茶色いこちらのようなものも
歓迎されています。

_ホワイトバッファロー_01_02

すごくフラットなカボション。
やっぱりインディアンジュエリーっぽくしたい。
まだ何になるか、秘密です。

_ホワイトバッファロー_01_03

とりあえずたくさんの銀を溶かして、
板を作り、フクリンを太めに巻きます。

_ホワイトバッファロー_01_04

銀板に模様を刻みやすくするため、少し叩いて丸めます。

_ホワイトバッファロー_01_05

続きを読む

テーマ:''.*:。:*'''★天然石&アクセサリー★'''*:。:*.''
ジャンル:ファッション・ブランド

タグ:シルバー・アクセサリー ホワイトバッファロー ワイルド・ホース