FC2ブログ
プロフィール

加奈と子

Author:加奈と子
小学校の頃、マンガに登場したシブい彫金師に憬れ、彫金の意味も知らずに『なりたい職業No.1』に掲げていた。
高校時代はRockに夢中になり、長野で初めてのRock情報紙を発行。東京のデザイン学校に進学し、10年程デザイン関連の仕事に就く。
その後年月を経て、2009年、彫金師倉田典扶先生に師事し、彫金師を目指す。
2011年、日本ジュエリー協会(JJA)認定ジュエリーコーディネーター3級合格。

カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スフェーンリング完成!

スフェーンリング、完成しちゃいました!

スフェーンリング04_01

こんなに簡単にできちゃっていいの?
今までのあの時間は何?という感じですかね...

小さくてかわいくてキラキラしてて、オバサン(自分)の指に
合わないので、モデルの手は娘です。

スフェーンリング04_02

中石の『スフェーン』は
小粒でも屈折率と光の分散が高いので、凄くキラキラしてます。
屈折率:1.900-2.034 (ちなみにダイヤモンドは2.409)

和名『くさび石』は、原石の結晶の形が『くさび形』だから。
ギリシャ後で sphenos=くさび だそうです。 

微量のチタンを含むため、鉱物名としては「チタナイト」と
呼ばれているらしい。

石の中を覗くと、太陽光の下では赤や緑のファイアが見えます。

このファイアと呼ばれるキラキラはダイアモンドなどにも見える光の分散で、
石の中を通る光の屈折率が高いため、このように見えるそうな。。。
石の大きさの割に、すごくキラキラして見えるのはそういうわけだったのね。

写真左は蛍光灯下で撮影、写真右は太陽光下。
特に太陽光はいろんな波長の光を含んでいるので、
太陽光下ではよりいろいろな色が、キラキラして見えています。

スフェーンリング04_03      スフェーンリング04_04




スポンサーサイト

テーマ:''.*:。:*'''★天然石&アクセサリー★'''*:。:*.''
ジャンル:ファッション・ブランド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。