FC2ブログ
プロフィール

加奈と子

Author:加奈と子
小学校の頃、マンガに登場したシブい彫金師に憬れ、彫金の意味も知らずに『なりたい職業No.1』に掲げていた。
高校時代はRockに夢中になり、長野で初めてのRock情報紙を発行。東京のデザイン学校に進学し、10年程デザイン関連の仕事に就く。
その後年月を経て、2009年、彫金師倉田典扶先生に師事し、彫金師を目指す。
2011年、日本ジュエリー協会(JJA)認定ジュエリーコーディネーター3級合格。

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モザイクランプ作り

久しぶりに娘が帰省したので、
前からやってみたかったモザイクランプ制作体験教室に
参加してみました。

モザイクランプはもともと、
トルコの工芸品で、お土産でも人気があります。

ランプのシェードにガラスの破片をモザイクのように
散りばめた、とてもエスニックな雰囲気の
ランプです。

これは2年ほど前、ネットで購入したランプです。
白熱球だったので、電球を熱くならないLEDに替えました。

ランプ_01

うちのはトルコ製だと思うのですが、
最近人気急上昇で、中国製のも多いと聞きました。

このランプ、使われているモザイクガラスの端が
すごく尖っていて、うっかり触るとケガしそうな感じです。

さて、以前は東京まで行かなければ
体験教室が受けられなかったのですが、
今ではかなりの人気で教室も増えているらしく、
なんと、うちから歩いていける範囲で
作れる教室ができ、嬉しい限りです!

~~~~~ここからは製作過程~~~~~

はじめにランプの大きさや種類を選びます。
すでにスタンダード型が1個あるので
今度は吊り下げるタイプのスタンドを選びました。

まず、紙の上で、中心となるモチーフを並べていきます。

切りガラスの形は、大きめの丸、菱型、三角形、四角形があります。
それらを組み合わせてモチーフを作ります。

ランプ_02

大きいモチーフを2つといくつかの
小さいモチーフを作りました。

透明なガラスのほやの上に、
透明な接着剤を塗り(接着剤は講師の方が塗ってくれます)、
まずオモテ面にモチーフを貼り付けていきます。

ランプ_03

オモテのメインモチーフを貼ったら、
ウラ面にまた接着剤を塗ってモチーフを張ります。
この時、1個1個をしっかり押し付けて貼らないと
気泡が入ったり、取れてしまったりするそうです。

両面にメインモチーフを貼ったら、
開いている部分に小さいモチーフを貼ります。

それができたら、さらに空いている部分に
小さなガラスのビーズを付けていきます。

ランプ_04

ビーズは落ちやすいので、ウエットティッシュで
上からしっかりと押さえて固定します。

ランプ_05

ここまで約2時間。
あとは、講師の先生におまかせです。
白い石膏を塗って周りを固めるのに
2週間ほどかかります。

出来上がるのが楽しみ!

続きを読む

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。