FC2ブログ
作品制作過程

ループタイ10

2 0
ループタイ10回め。

今日はループタイの革紐の先に付ける
アンカー部分を作ります。

銀の削りかすが結構沢山溜まっていたので
これを溶かして地金を吹きます。

地金をローラーにかけ、2ミリ角の角線に延します。
角線の先をやや滑らかになるまで削って、
『線引き機』という銀を引き伸ばす機械でのばします。

線引き機には、大→小の穴が沢山開けられた『線引き板』という金属の板が
端にとりつけられていて、大きい穴から順に→小さい穴へと
銀線を差し込んで、引き延ばしていきます。

今回は幅1.6ミリの銀線を作りました。
出来上がった銀線を半分に切って
末広がりの筒型にぐるぐると巻いていきます。

roop_tie_14.jpg

10重位に巻いたら、巻いた銀線の間に
銀ロウをたっぷり流して、全体を接着します。

全体にまんべんなくロウが回っているか、
ライトで確認して、回ってない部分に
更にロウを流します。

チョココロネみたい…
なんだかおいしそうです。。。(^Q^)
関連記事
スポンサーサイト



Comments 2

There are no comments yet.

加奈と子  

No title

今日は自宅でアンカーを磨いています。

ホウ素がまだ沢山こびりついているので。
巻きの間の溝を慎重に
削っています。

ああ、手間がかかるものですね~

ガンバリマス!

2010/11/03 (Wed) 06:29 | EDIT | REPLY |   

クーリエ  

No title

カメさんが大きいからアンカーも大きいんですね。

紐の太さもそれなりなんでしょうし。

出来上がり楽しみです。

2010/10/31 (Sun) 18:01 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply