FC2ブログ
プロフィール

加奈と子

Author:加奈と子
小学校の頃、マンガに登場したシブい彫金師に憬れ、彫金の意味も知らずに『なりたい職業No.1』に掲げていた。
高校時代はRockに夢中になり、長野で初めてのRock情報紙を発行。東京のデザイン学校に進学し、10年程デザイン関連の仕事に就く。
その後年月を経て、2009年、彫金師倉田典扶先生に師事し、彫金師を目指す。
2011年、日本ジュエリー協会(JJA)認定ジュエリーコーディネーター3級合格。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

初のリフォーム依頼!18金のリング-1

虫のブローチもピンキーリングも
製作途中なのですが…

初のお仕事を頂きました!

親戚の叔母様なのですが、
18金のデザインリングのダイヤが一つ無くなってしまって、
そこに新たに石を知れて欲しいといううれしいお仕事を頂きました!

その私の大好きな叔母様は、30年も自分のお店を持っていた
強者です!
私は、自分が考えたことを現実にしてきたポジティブな叔母が
大好きでした。

叔母様にお預かりした18金のリング。

gold_ring_01.jpg

薔薇をイメージしたもの?
もしくは揺らめく炎のような、
そんなおしゃれなリングです。
一点物の手作りのリングのようです。

gold_ring_02.jpg

ダイヤがゆらゆら動く構造になっています。
一番上の、おそらくいちばん大きなダイヤが入っていたのであろう
ところが抜けてしまって穴が開いています。

gold_ring_03.jpg

修理の材料ようにシンプルなチェーンの
18金ブレスレットを頂きました。
溶かしてここから必要な材料を作ります。

上の写真右の鈍い黄色みがかった塊が
18金のブレスレットを溶かしたものです。
溶かすと意外に小さくなってしまう物ですね。

gold_ring_04.jpg

ローラーにかけて金の板にしました。
パイプを作るので、必要な分だけ金鋏で切ります。
金の板の厚さは0.5~0.6ミリ。

銀と比べて硬い感じがします。
18金だからでしょうか?
鈍さないで延ばそうとしたら、亀裂が入って来ました。
あわててなまします。

gold_ring_05.jpg

溝台に(何本かミゾのついた金属のブロック)
作った金の板、その上に細めの矢坊主を重ねて丸めていきます。

初めての金で超緊張してます!
しかも、修理なので、、、失敗したらどうしよう!?

超プレッシャーで、いちいち先生に聴きまくっています!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:''.*:。:*'''★天然石&アクセサリー★'''*:。:*.''
ジャンル:ファッション・ブランド

タグ:ダイヤモンド 18k

Comment

非公開コメント