FC2ブログ
作品制作過程

2016最初の教室

0 0
明けましておめでとうございます。

年頭にあたり、今年の目標をいくつか掲げました。

その一つは

『毎日、たとえ30分でも彫金机に向かう』こと。

娘が独立したことで机が一つ空きました。
その机を彫金製作用にします。

自分の机の上を片付けなくても、
いつでも彫金制作ができます。

desk_2016_01.jpg

スリ板をセットしてあるのは、いつか近くのDIYで買った
厚さ7cmの無垢の杉板。
音も響かず、安定感抜群です。

☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆

さて去年の続き、唇形ベルトバックルの続き。。。

バックルとベルトを繋ぐ金具を作ります。

rip-belt_02_01.jpg

かなりの強度が求められるので、
4.5mmの角棒を純銀で作りました。
角になる部分を三角に削って、
ピッタリ合わせてからロウ付けです。

rip-belt_02_02.jpg

純銀のベルトバックル・・・ぜ~い~た~く~!

rip-belt_02_03.jpg

でも、唇がキモイっていわれてます、、、、、、、、、
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply