FC2ブログ
プロフィール

加奈と子

Author:加奈と子
小学校の頃、マンガに登場したシブい彫金師に憬れ、彫金の意味も知らずに『なりたい職業No.1』に掲げていた。
高校時代はRockに夢中になり、長野で初めてのRock情報紙を発行。東京のデザイン学校に進学し、10年程デザイン関連の仕事に就く。
その後年月を経て、2009年、彫金師倉田典扶先生に師事し、彫金師を目指す。
2011年、日本ジュエリー協会(JJA)認定ジュエリーコーディネーター3級合格。

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ

アール・ヌーボー風ペンダント1

なぜか買ってしまう石、カヤナイト
筋状の成長痕が原石の美しさを醸す
青い石。

アンティークのペンダントヘッドを
模して、作品を作ろうと思います。

アールヌーボー01_01

まずは石座の覆輪を巻きます。
いつも通り、銀を溶かして銀線を作り
ローラーをかけて、覆輪用の銀の帯を作り、
石の大きさに巻きます。

アールヌーボー01_02

他のパーツを造ります。

銀を溶かして銀板を作ります。
ローラーで延ばして、厚さ1.5ミリほどの
やや厚みのある板を作ります。
その銀板に切り抜くパーツを描いて、
糸鋸で切り抜きます。

アールヌーボー01_03

まず、大雑把に切って、
あとから細かい所を切っていきます。

アールヌーボー01_04

切りとったパーツを整形していきます。
曲げたり削ったりして、少しずつ
思う形に近づけていきます。

アールヌーボー01_05

主なパーツは4つ。
石座の他に3枚を組み合わせていきます。

元のアンティーク作品の写真のみを
参考に作っているのですが、
一枚の正面の写真からだけでは
どうなっているのかよくわからない・・・・?

アールヌーボー01_10

写真から、何枚もスケッチを起こして
パーツを描き出しました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:''.*:。:*'''★天然石&アクセサリー★'''*:。:*.''
ジャンル:ファッション・ブランド

タグ:シルバー・アクセサリー 純銀 カヤナイト

Comment

非公開コメント