FC2ブログ
作品制作過程

アールヌーボー風ペンダント5

0 0
同じものを2つ作るって大変。

イヤリングやピアスって、
作るならキャスト(鋳造)がラク。
原型は一個でいいんですから。

昔は全部手作りだったんですから、職人さんの技術は
そりゃあもう凄かったんでしょうね。

なんでこんな事をいうかって・・・・?
もうすでに2個同じパーツを作ることに
飽きてきたってことですかね。。。

アールヌーボー05_01

パーツ用のフクリンをロウ付けしました。

アールヌーボー05_02

石の裏に透かし(抜き)を入れるため、
貫通穴を開けます。

アールヌーボー05_03

後はきれいに削って仕上げていきます。

これだけでは本体とのバランスが悪いので、
更にデザインパーツを切り出して
くっつける予定。
まずはデザインを考えます。

デザインはすぐには決まらないので、
とりあえず、また銀を溶かして、
パーツ作成用の銀板を作ります。

けっこう飽きてきたので、他の作品も
同時進行で作ります。

久しぶりに大きなカット石を入れたおチョコ型リングを
作ろうかなと考えています。

オチョコリング_01_01

石の高さやキューレットの幅などをノギスで測り、
作図しました。
下向きのC型を銀板にトレースして、
糸鋸で切り出します。
関連記事
スポンサーサイト

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply